ディアゲル濃密の口コミは嘘なの?実際に買って使用した感想と評価

口元に目立つ溝やお肌のたるみといった年齢肌の悩みに対して、美容液発想の最新成分を配合したオールインワン化粧品「ディアゲル濃密」の口コミです。

実際に現品を購入して、使った感想や、当サイト独自の評価を掲載しています。

ディアゲル濃密を購入してみた

ディアゲル濃密の公式サイトから、定期コースを利用して購入しました。

初回だったので、50%OFFの1,944円(送料無料)。また、定期コースはいつでも解約可能なことに加えて、使い切ってもOKの30日間全額返金保証が付いています。

配送業者はヤマト運輸でした。販売元のitten cosmeの文字が印字された、茶色の箱に入って届きます。

箱を開けたところです。

同梱の冊子やリーフレットを取り出すと、ディアゲル濃密の本体は、箱にピッタリと収納され、動かないように固定されていました。

同梱の冊子類です。

「Dear Gel」スキンケアBOOKには、配合されている美容成分の解説や、使い方、Q&Aなど、ディアゲル濃密について、かなり詳しく書かれていました。

そのほか、製品カタログやキャンペーンのお知らせなどが入っていました。

ディアゲル濃密の外箱記載の成分表です。

主な美容成分

  • セラミドNG、NP
  • 水溶性プロテオグリカン
  • ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス(復活の木)
  • リンゴ果実培養細胞エキス(リンゴ幹細胞エキス)
  • アルガニアスピノサカルス培養エキス(アルガン幹細胞エキス)
  • フラーレン
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP/ビタミンC誘導体)
  • ユビキノン(CoQ10)
  • プラセンタ
  • コンドロイチン硫酸Na
  • アミノ酸15種類
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

抜群の保湿力で評判のプロテオグリカンとセラミドをWで配合しているほか、エイジングケアに嬉しい植物幹細胞エキスやフラーレン、コエンザイムQ10を配合。

さらに、低刺激で持続力のある油溶性ビタミンC誘導体(VCIP)を配合するなど、非常に贅沢な中身を誇るオールインワンゲル化粧品です。

こちらがディアゲル濃密の本体容器です。

マットシルバーの蓋に、中身が見えるクリアな容器は、シンプルながらも都会的なデザイン。

写真では伝わりませんが、持ってみるとズッシリと重く、非常に重厚感のある容器です。プラスチック製ながらも、安っぽさを全く感じさせません。

容量は50gで、約1ヶ月分です。

蓋を開けると、内蓋の上にスパチュラが乗せてあります。

実際に使用していると、容器に対して若干スパチュラのサイズが小さく感じましたが、ストレスを感じるほどではありませんでした。

内蓋を開けると、乳白色の濃密なゲルが現れます。

ところどころ見えているオレンジ色をしたつぶつぶは、コエンザイムQ10をカプセル化したものです。

ディアゲル濃密を手に取ってみました。

しっかりと固さのある濃厚なゲルは、肌に伸ばすとみずみずしい感触にかわります。オレンジ色のつぶつぶは、体温でとけてスッと消えるので、ザラついて、肌に刺激になることも無さそう。

浸透は比較的ゆっくり目ですが、馴染むと肌表面はサラっとして、内側はしっかり潤うのが分かります。

ディアゲル濃密を使用した本音の感想

保湿力が高く、スキンケア効果もきちんと実感できるので、毎日使うのが楽しみになるオールインワンゲルです。

特に、顔全体をリフトアップしてくれるかのようなハリ感が、ディアゲル濃密の魅力だと感じました。

また、濃厚なゲルですが、クリームほど重たくはなく、ベタツキもありません。だから、「保湿を重視したいけど、ベタつくのは嫌」「クリームのような重いテクスチャーは苦手」という人には、ピッタリのオールインワンゲルだと思います。

若干浸透するまでに時間がかかりますが、コエンザイムQ10のカプセルが溶けていくのを楽しみながら、スキンケアしていると、ストレスを感じる間もなく馴染んでくれています。

ディアゲル濃密の特徴は?どんな成分が入ってるの?

  • 保湿力に定評のある2大成分をWで配合
  • 全26種類!エイジングケアのための最新美容成分が凝縮
  • 7つの無添加を実現

保湿力に定評のある2大成分をWで配合

ディアゲル濃密がオールインワンゲルでありながら、高い保湿力を誇るのは、2種類のヒト型セラミドと生のプロテオグリカンをダブルで配合しているから。

ヒト型セラミド(セラミドNG、NP)

水分保持に加えて、肌のバリア機能を整えることで、敏感肌のケアでも注目されているヒト型セラミドを、ディアゲル濃密は2種類配合しています。

プロテオグリカン

ヒアルロン酸以上の保水力を誇り、肌内部のコラーゲンやヒアルロン酸をサポート。さらに、EGF様作用もあるため、保湿だけでなく年齢肌のケアにも注目されている成分です。

ディアゲル濃密に配合されているプロテオグリカンの原料は、北海道産のサケを限定使用。しかも、抽出過程で加熱処理していない「生」のプロテオグリカンを配合しているから、通常のものよりも高いスキンケア効果を発揮してくれます。

ヒト型セラミドやプロテオグリカン配合のオールインワン化粧品は珍しくありませんが、原料の産地にまでこだわり、生プロテオグリカンを配合している製品は多くありません。

安心して使うために、原料の質にも気を配りたい方に、ディアゲル濃密は最適です。

全26種類!エイジングケアのための最新美容成分が凝縮

セラミドとプロテオグリカンだけでなく、ディアゲル濃密には最新の美容成分「植物幹細胞エキス」や「復活の木」。エイジングケアに欠かせない、コエンザイムQ10、フラーレン、ビタミンC誘導体などが贅沢に配合されています。

ディアゲルに配合されているエイジングケア成分

  • 植物幹細胞エキス(リンゴ/アルガン)
  • コエンザイムQ10
  • フラーレン
  • 油溶性ビタミンC誘導体(VCIP)
  • 復活の木
  • シロキクラゲ多糖体
  • 紅香姫(ハイブリッドローズ花エキス)

最近主力の美容成分をこれだけ揃えて配合しているのは、非常に贅沢です。

TBCのオールインワンジェルと少し配合内容が近いですが、あちらは5,000円を超える価格。ディアゲル濃密は、2回目以降で3,110円です。

TBCブランドに興味がなければ、間違いなくコスパの良いオールインワン化粧品だと言えます。

コエンザイムQ10をカプセル化して配合

コエンザイムQ10は安定性に欠け、壊れやすいという特徴があります。そのため、ディアゲル濃密は、肌に確実に届くよう、カプセル化。

体温で溶け出し肌に馴染むので、劣化することなく肌内部で働いてくれるのが魅力です。

7つの無添加を実現

ディアゲル濃密は、毎日安心して使えるように、お肌に負担となり得る成分を極力排除しています。

7つの無添加処方

  • 着色料
  • 鉱物油
  • 合成界面活性剤
  • シリコン
  • パラベン
  • エタノール
  • 旧表示指定成分

ディアゲル濃密の全成分

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、ベタイン、マカデミア種子油、グリコシルトレハロース、PEG-10フィトステロール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、アルガニアスピノサ核油、加水分解水添デンプン、水溶性プロテオグリカン、セラミドNG、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、オクラ果実エキス、ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、シャクヤク根エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ハイブリッドローズ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウオオバコ種子エキス、パルミトイルヘキサペプチド-12、フラーレン、ユビキノン、シロキクラゲ多糖体、加水分解シルク、ピリドキシンHCl、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、金、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリシン、セリン、グルタミン酸、アスパラギン酸、ロイシン、アラニン、リシン、アルギニン、チロシン、フェニルアラニン、トレオニン、プロリン、バリン、イソロイシン、ヒスチジン、コンドロイチン硫酸Na、ダイズステロール、コレステロール、プロパンジオール、ジグリセリン、オレイン酸、パルミチン酸、イソステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート60、安息香酸アルキル(C12-15)、トリベヘニン、イソマルト、水添レシチン、レシチン、キサンタンガム、セルロース、PVP、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、プルラン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、水酸化K、乳糖、酸化鉄、ペンテト酸5Na、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、クエン酸、アスコルビン酸、乳酸

ディアゲル濃密の良い口コミ・悪い口コミ

ディアゲル濃密の口コミを調べてみました。

良い口コミ

40代前半(乾燥肌)

文句の付けどころのないオールインワンゲルです。サラりと仕上がるけど、内側はしっかり潤ってるし、保湿持続力もあります。そして何より肌のハリが違う。

カプセルの溶けていく感じも面白くて、お陰でいつもよりも丁寧にスキンケアできる感じです。価格的にも手頃なので、長く使い続けたいと思っています。

30代後半(普通肌)

べたつかず、とても使いやすいゲルです。保湿もさることながら、すごくお肌にハリが出てきますねコレ。

ディアゲル使い出してから、顔少し痩せた?って聞かれましたもん。そのぐらいフェイスラインをグッと持ち上げてくれます。

30代前半(乾燥肌)

容器が凄くカッコイイです。オールインワン化粧品って、なぜか安っぽいデザインばかりですが、ディアゲルはシンプルながらも重厚感があるので、とても気に入っています。

もちろん見た目だけでなくて、中身も良い感じです。美容成分は充実しているし、ベタつかない&モロモロ出ないのに、しっかり保湿できるから、とても使いやすいです。

良い口コミでは、ベタつかずに保湿できることと、お肌にハリをもたらしてくれるのを評価している声が目立ちました。

悪い口コミ

30代前半(乾燥肌)

保湿出来ているのかどうか分かりにくいのが気になった。

サッパリとした付け心地で、馴染むと肌がサラサラになり過ぎて、潤っているのか分からないんですよね。もう少し、しっとり感というか、もっちりとしたお肌になりたい…。

特にトラブルとかはなかったです。ただ単純に好みに合わなかったという感じです。

30代後半(敏感肌)

容器の質感や、使い心地は気に入っていたのですが、お肌に合わなかったらしく、赤くなってしまったので、使用を断念しました。

濃密というだけあって、保湿力も悪くないし、最初に「お、これはイイ!」と思えただけに、残念でなりません。

20代後半(混合肌)

ツブツブが溶け切らないことがあって、特に急いでいる朝とかはケアをパパッと終わらせたいこともあって、ちょっと煩わしかったです。

あとから電車の中とかで、顔にツブツブ残ってないかな…。とかちょっと不安になって鏡を見たくなることがありました。

悪い口コミも色々ありました。やはり好みは人それぞれですし、肌質も千差万別ですね。

商品名からも、濃厚な保湿力を期待すると思うので、例え内側が潤っているとはいえ、表面がサラリとしていると、期待とは違うと感じてしまうのかもしれません。

販売している会社について

ディアゲル濃密を販売しているのは、株式会社itten cosmeです。所在地は、東京都渋谷区恵比寿で平成25年4月に創業。

【お肌の危機(ピンチ)を「キレイ」の幸機(チャンス)へ】をコンセプトに、化粧品の販売を事業にしている会社です。

主力製品には、オールインワン化粧品のディアゲルをはじめ、究極の洗顔料「泥練洗顔」や、楽天ランキング1位の「つぶつぶクレンジング」などがあります。

ディアゲル濃密をお得に購入する方法

公式サイト 初回価格1,944円(送料無料)
定期価格3,110円(送料無料)
定期コースはいつでも解約OK
アマゾン
楽天 3,888円+送料

ディアゲル濃密の価格調査をした時点では、Amazonの販売は無く、楽天では送料別3,888円で販売されていました。

これは公式サイトよりも高い価格なので、ポイントで購入する以外にメリットはありません。

最安値は公式サイトの初回限定1,944円(送料無料)です。

定期コースですが、継続回数に縛りはなく、いつでも解約可能。30日間の全額返金保証も付いているので、公式サイトで購入するのが最もお得になります。

ディアゲル濃密の評価まとめ

メーカーの知名度こそありませんが、大手のコスメブランドではあり得ない、高いコストパフォーマンスが魅力です。

多種多様なエイジングケア成分に、カプセル化したコエンザイムQ10を配合。高い保湿力とうるおい持続力を兼ね備えています。

また、翌日まで続くふっくらとしたハリ感は、年齢的に気になる目元・口元・毛穴のたるみに、非常に心強い手応えを感じさせてくれます。

気になったところとしては、浸透が比較的ゆっくりだったことと、つぶつぶのカプセルが、しっかりと馴染ませないと残ってしまうことがあるぐらいです。

大手メーカーではないと安心出来ないという人には向きませんが、全体的にバランスの取れた、とても優秀なオールインワンゲルです。